法人税 赤字 / 三田会計事務所

三田会計事務所 > 税務に関するキーワード > 法人税 赤字

法人税 赤字

  • 法人向けの節税対策

    法人税とは、会社が得た利益に対して課される税金のことを指します。少しでも法人税の額を減らしたいというのは、事業主の皆さまが感じていることと思います。この記事では、法人税の算定方法のご説明と、法人税の節税方法についてのご紹介を行います。 まず、法人税の算定方法についてご説明します。最初に、益金から損金を引いて課税対...

  • 赤字決算となった場合の法人税はどうなる?

    赤字決算とは、支出が収入を上回っており利益が発生していない状態のことです。真面目に経営を行っていても赤字決算を出してしまうことは珍しくありませんが、「今年度は赤字になってしまったので、法人として納める税金は発生しないのではないか」と思い込み何もしないと、課税逃れとして追徴課税の対象になってしまいます。一般的には「...

  • 会社設立後に必要な届出

    例えば、法人税との関係で法人設立届出書というものを設立の日以後二月以内に提出する必要があるとされています(法人税法148条)。そして、この法人設立届出書には、設立時における賃借対照表や法人税法施行規則63条各号に規定の書類を添付する必要があります(法人税法148条)。これは、国との関係で税務署に対して届け出るもの...

  • 個人経営から株式会社にするメリット

    また、売り上げが大きい場合は、法人税法上、株式会社の方が節税面で有利とされます。他にも、株式会社の方が、財産管理が厳格であるため、金融機関との交渉による資金調達もしやすいとされます。 三田会計事務所は会社設立、資金調達などの法律問題を取り扱っております。中央区、渋谷区、品川区、港区を中心として、東京都、神奈川県、...

  • 決算書や確定申告書類の作成

    決算は事業年度が終了してから2か月以内に法人税等の申告を行わなければなりません。その申告書を作成している期間も、業務は続けていかなければならないため、決算書や確定申告書の作成は業務の妨げになるケースもあります。そのため、税理士に書類の作成を依頼することで業務の効率化を図れます。・信頼性のある税務署類の作成ができる...

  • キャッシュフローとは

    例えば、固定資産の比率が多い場合、仮に赤字経営に陥った時には、その固定資産を売却して流動資産にすることも考えられますが、そもそも固定資産には流動性がほとんどないので、キャッシュの流れが悪くなることも考えられます。キャッシュフローを改善することで、経営状態が改善されることも考えられるため、キャッシュフローを意識して...

  • 節税対策の方法

    法人の場合は中小企業限定で業種にも依りますが、法人税額控除制度で設備や備品を購入した場合に所得額の7%を法人税額から控除できます。ただ青色申告は複式簿記での記帳など白色申告に比べて手続きがやや煩雑です。 それ以外は法人・個人事業問わず、基本的に利益(所得)を抑えること=節税です。個人事業主であれば経費を増やすこと...

  • 資金繰りのコツ

    赤字となっている事業・部門の見直しもコスト削減の一つです。なぜ赤字となっているかを分析し、何か手を打たなければならないこともあります。場合によってはその事業・部門を畳むことも視野に入れる必要があるでしょう。 お金の入り、収入について検討することも必要です。資金調達は金融機関からの融資だけでなく、公的融資も含めてさ...

  • 法人が納める税金の種類|年間スケジュールも併せて解説

    法人税②法人住民税③法人事業税④特別法人事業税⑤消費税 この記事では、上記の法人の支払わなければならない税金についてと、その納付方法について説明します。 ①法人税法人税とはまず、法人税の算定方法についてご説明します。最初に、益金から損金を引いて課税対象額を算定し、それに対して税率をかけます。それによって求めら...

  • 合同会社と株式会社|税金の違いはある?

    したがって法人税、法人事業税、法人住民税、消費税などが課される点においては、株式会社であっても合同会社であっても変わりはありません。しかし、資金提供者と経営者の一致、不一致の観点から、役員報酬には注意が必要です。合同会社では、「経営に従事する社員」を「業務執行役員」、反対に「経営に従事しない社員」を「非業務執行役...

  • 法人税の申告期限|過ぎてしまった場合のペナルティや対処法は?

    私たち個人が確定申告を行う際に申告の期限があるのと同様に、法人が法人税の申告を行う場合にも期限が存在します。正確な税金の納税は法人としての信頼にも大きく関わってきます。また、法人税は金額の規模も大きくなることが多く、節税対策や資金繰りなどの他の領域にも関連してくる場合がほとんどです。法人税の申告期限と、万が一期限...

当事務所が提供する基礎知識

  • 赤字決算となった場合の法...

    赤字決算とは、支出が収入を上回っており利益が発生していない状態のことです。真面目に経営を行っていても赤字決算を出してしま...

  • 事業承継計画の策定

    事業計画とは、今後の経営をどのように行っていくかの計画になります。この事業計画は、経営の指針となることはもちろんのこと、...

  • 資金がショートしそうな時...

    資金繰りは事業を行う上で欠かしてはならない重要な要素です。特に、売上の減少や事業投資の場面では、資金がショートしないか、...

  • 法人税の申告期限|過ぎて...

    私たち個人が確定申告を行う際に申告の期限があるのと同様に、法人が法人税の申告を行う場合にも期限が存在します。正確な税金の...

  • 資金調達の種類

    運転資金や設備資金が必要になる際に自己資金だけで賄えない状況は当然発生します。そうした場合には資金調達を行うことになりま...

  • 会社設立を自分で行うデメ...

    会社設立については、定款の作成から設立の登記をして株式会社の成立が認められるまでの各手続において、書類の作成など複雑なも...

  • 【中小企業向け】設備投資...

    現金や有価証券などの流動資産は、流動性は高いですが収益性はそれほど大きくはありません。そのため、事業を拡大し収益性を伸ば...

  • M&Aとは~メリ...

    M&Aとは、Merger(合併)and Acquisitions(買収)の略で、「会社あるいは経営権の取得」という意味で...

  • 会社設立時に抑えておきた...

    まず、助成金と補助金というものがあり、これらの違いは、多くの場合、助成金は、要件を満たせばもらえるのに対し、補助金は、助...

  • 会社設立後に必要な届出

    株式会社は設立の登記により成立しますが(会社法25条1項、49条)、手続はこれで終わりというわけではなく、まだ届け出をす...

よく検索されるキーワード

代表者紹介

代表者紹介
三田 裕也(さんた ゆうや)
ご挨拶

経営者が事業を行っていくうえでは様々な問題に直面します。

特に経理を代表とするバックオフィス業務に関しては、


  • 担当する従業員を雇う余裕がない
  • 突然従業員が辞めてしまった
  • そもそも経理のことが分からない

…と、悩ましい問題が常に付きまといます。


そんな経営者の悩みを解決し、経営者の良きパートナーとして会社の発展に貢献したい!との思いから当事務所を設立致しました。

会計事務所として、税務・会計のサポートはもちろんのこと、経営者様にとっての良き相談相手として、経営上の様々なご相談にお応え致します。

事務所概要

事務所名 三田会計事務所
代表者 三田 裕也(さんた ゆうや)
所在地 〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-3-5 天翔日本橋人形町ビル3F
電話番号 TEL:03-6822-6560
対応時間 10:00~18:00 ※事前予約で時間外も対応可能です
定休日 土・日・祝日 ※事前予約で時間外も対応可能です

ページトップへ