会社設立を自分で行うデメリット / 三田会計事務所

三田会計事務所 > 会社設立 > 会社設立を自分で行うデメリット

会社設立を自分で行うデメリット

会社設立については、定款の作成から設立の登記をして株式会社の成立が認められるまでの各手続において、書類の作成など複雑なものがあり、さらに、会社が成立した後でも、届け出ることが必要な書類が多くあるというように、会社設立の手続きを具体的に行おうとするには煩雑な面もあります。そのため、このような煩雑な手続きを、自分一人で行わなければならないというデメリットがあります。また、当然のことながら、これらの手続は正確に行わなければならないところ、手続に誤りがありスムーズにいかないという危険性もあります。

 

三田会計事務所は会社設立、資金調達などの法律問題を取り扱っております。中央区、渋谷区、品川区、港区を中心として、東京都、神奈川県、埼玉県にお住いの皆様からのご相談を承っております。会社設立などについてお困りの際はお気軽にお問い合わせください。豊富な知識と経験からご相談者様に最適な解決方法をご提案させていただきます。

当事務所が提供する基礎知識

  • 事業計画書の書き方

    事業計画書は、事業を運営する上で航海図のような役割を果たすだけでなく、特にスタートアップでは資金調達の実行に直接影響する...

  • 信用保証協会と信用保証制...

    信用保証協会は中小企業や小規模な事業を営む事業者に対して資金調達が円滑に進むようサポートを行っている機関です。融資などを...

  • 運転資金とは?必要性と計...

    運転資金とは、経営に必要な資金のことを指します。もし、万が一運転資金が足りないと、売掛金や受取手形などの売上債権が回収で...

  • 資金がショートしそうな時...

    資金繰りは事業を行う上で欠かしてはならない重要な要素です。特に、売上の減少や事業投資の場面では、資金がショートしないか、...

  • 品川区の会社設立は税理士...

    会社を設立する際には、様々な手続きが必要になってきます。具体的には、「登記」、「税務会計」の手続きが必要です。 ...

  • 【中小企業向け】設備投資...

    現金や有価証券などの流動資産は、流動性は高いですが収益性はそれほど大きくはありません。そのため、事業を拡大し収益性を伸ば...

  • 資金調達を税理士に依頼す...

    資金調達を行う場合にはその手段として「金融機関からの借入」「日本政策金融公庫からの融資」「補助金・助成金」といったものが...

  • 会社設立を自分で行うデメ...

    会社設立については、定款の作成から設立の登記をして株式会社の成立が認められるまでの各手続において、書類の作成など複雑なも...

  • 事業計画書とは

    事業計画書は創業者の略歴や取引先の状況、資金調達方法、事業の将来予測といった様々な項目を記載し事業を客観的な目線から見る...

  • 資本金とは?意味や金額の...

    資本金とは、事業を運営するための元手となる資金のことを指します。株式の発行により第三者から資本金を募る場合、創業者自らの...

よく検索されるキーワード

代表者紹介

代表者紹介
三田 裕也(さんた ゆうや)
ご挨拶

経営者が事業を行っていくうえでは様々な問題に直面します。

特に経理を代表とするバックオフィス業務に関しては、


  • 担当する従業員を雇う余裕がない
  • 突然従業員が辞めてしまった
  • そもそも経理のことが分からない

…と、悩ましい問題が常に付きまといます。


そんな経営者の悩みを解決し、経営者の良きパートナーとして会社の発展に貢献したい!との思いから当事務所を設立致しました。

会計事務所として、税務・会計のサポートはもちろんのこと、経営者様にとっての良き相談相手として、経営上の様々なご相談にお応え致します。

事務所概要

事務所名 三田会計事務所
代表者 三田 裕也(さんた ゆうや)
所在地 〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-3-5 天翔日本橋人形町ビル3F
電話番号 TEL:03-6822-6560
対応時間 10:00~18:00 ※事前予約で時間外も対応可能です
定休日 土・日・祝日 ※事前予約で時間外も対応可能です

ページトップへ